Skip to content →

働きやすくなったと言われる風俗店の労働環境について

風俗の求人は今は、昔に比べると非常にライトな感じで応募も募集もしています。さすがにリクルート雑誌や求人雑誌なんかには掲載されていませんが、風俗の求人雑誌なんかも普通にコンビニに置かれたりするようになっていますし、インターネットで求人をしているところも多いです。

それだけ、風俗の求人がライトになっているのは比較的昔に比べると法律の制度がしっかりして来ているので、その分女性も安全にかつ安心して働くことができる制度が出来上がりつつあるからなのです。

風俗の制度と法律の変化

やはり、一番の要因は風営法の規制が大きくなったことでしょう。立ち入り調査などが頻繁に行われ、風俗嬢への人権などがしっかりと監視されているので経営者も下手なことができないようになっています。

給料などの支払いはもちろん、店側の理不尽な命令などは普通の会社と同じように労働基準法違反で訴えを起こすことができます。

そして、とくに風俗営業はそういった国の監査の目が厳しいのでそういうトラブルが起きないように注意して営業しているので、風俗業で働こうと思っている女性にとってはとても安心です。

働きやすい環境

そして、何より風俗の求人というのは昔よりもとてもしっかりしています。面接を受けたらそのまま無理やり嫌がることをやらされるということもありませんし、事前にしっかりと説明もありますので自分が働ける環境かどうか、ということも予め体験することができます。

その上で、働くかどうかを自分で決めることができるという自由度の高さからも、今高収入のアルバイトの一つとして女性の人気が高くなってきています。

非常にクリーンになりつつある業界なので、ひとつの選択肢にするのもありでしょう。

Published in 今の情報の一覧